斉藤特殊金網株式会社    斉藤特殊金網株式会社   サイトマップ  
HOME 会社案内 金網の材料 測り方 製造過程 表面処理 二次加工品 現場施工例
 
 
   
   
製品紹介 織金網   組金網(クリンプ)   溶接金網   スパイラル金網   その他の金網  
 
   
   
 
  溶接金網
 
     
溶接金網 (Welded Wire Mesh)
直線加工された縦線と横線を直角または一定の角度を持たせて配列させ、交点を電気抵抗溶接して製作します。
 
 
測り方
 
 
詳細ページへ
 
 
鉄線
 
 
詳細ページへ
 
 
種類
 
 
1.土木・建築用
JIS G 3551に基づいた溶接金網及び鉄筋格子で、耐震壁、スラブ、PC板、舗装、U字溝など広範囲に使用されます。
2.景観用・ディスプレー用
線径、ピッチとも自由に設定できるオーダーメイドの製品です。土木・建築用に比べ精度が格段に良く、勾配をつけた平行四辺形の網目も製作できます。
 
品 質 項 目 規 格 値
(1)材質 鉄線(JIS G 3532 コンクリート用鉄線,SWM-P)
亜鉛メッキ鉄線(JIS G 3547 SWMGH-3)
ステンレス鋼線(JIS G 4309 SUS304)
(2)線径 線径 鉄線 亜鉛メッキ鉄線 ステンレス鋼線
φ2.6 +0.02
-0.06
- -
φ3.2 +0.02
-0.08
±0.06 ±0.04
φ4.0 ±0.07
φ5.0 +0.02
-0.10
±0.08
φ5.5 - -
φ6.0 ±0.08 ±0.05
(3)網目寸法 30 50 75 100 150 200  ±1.5
(4)幅・長さ 協議による            ±2.0
(5)網目数 幅又は長さをそれぞれ横網目寸法又は縦網目寸法で除した値(その値が小数点以下に端数を生じたときは、切り上げて整数とする。)から1を減じて計算し、その値を計算網目数とする。
但し、特に要望がある時は協議による。
(6)溶接点のはく離 全溶接点の2%を超えていない。
同一線上の溶接点の1/2を、かつそれが全溶接点の1%を超えていない。
(7)外観 油類、ペイントなどの付着物、限度見本以上のきず、さびがなくかつ切断部のバリは、0.5mm以内でその他使用上有害な欠点がない。
(8)表示 線径、網目寸法、幅・長さ、枚数、ロット番号
※上記使用及びその他についてご要望がある場合は、ご相談に応じます。
3.ファインメッシュ
名前の通り目の細かい溶接金網で、溶接後に巻取りながら連続して20mあるいは30mの長さで製作します。
 
■ファインメッシュ寸法表(材質 SUS304)
線形
(m/m)
網 目 網幅・長さ(網目により若干の前後があります)
メッシュ ピッチ(m/m) 915mm幅 1000mm幅 1220mm幅
0.7 4 6.35 - 30m -
0.8 4 6.35 - 30m -
1.0 4 6.35 - 20m -
1.0 3 8.46 - 30m 30m
1.2 3 8.46 30m 20m 30m
0.8 2.5 10 - 30m -
1.0 2.5 10 - 30m 30m
(1250幅)
1.2 2.5 10 - 20m 20m
1.2 2 12.7 - 30m 30m
1.4 2 12.7 - 20m -
1.2   15 - 20m 20m
(1245幅)
1.6   15 - 20m 20m
(1215幅)
1.0   20 - 20m -
1.2   20 - 20m -
1.6   20 - 20m 20m
2.0   20 - 20m 20m
1.0   25 - 20m -
1.2   25 - 20m -
1.6   25 - 20m 20m
(1225幅)
2.0   25 - 20m 20m
(1225幅)
1.6 1 25.4 30m - 30m
2.0 1  25.4 30m - 30m
1.0   30 - 20m -
1.2   30 - 20m -
2.0   30 - 20m
(1020幅)
20m
(1230幅)
2.0   40 - 20m -
1.0   50 - 20m -
1.2   50 - 20m -
2.0   50 - 20m 20m
(1300幅)
1.0   10 x 20 - 20m -
1.2   10 x 20 - 20m -
1.6   15 x 30 - 20m -
1.6   20 x 40 - 20m -
20   20 x 40 - 20m -
1.6   25 x 50 - 20m -
20   25 x 50 - 20m -
※上記の製品は規格品として製作しておりますが、在庫状況によっては納期がかかることもありますので
 ご了承ください。また、規格が変わることもありますのでご使用の際にはお問い合わせください。
PAGE TOP
 
 
 
 
   
   
 
Copyright (C) SAITO TOKUSHU KANAAMI. All Rights Reserved.